高等教育関連マーケティング・データ

長年にわたる教育マーケットのリサーチと
マーケティング実績をもとに

廣告社グループでは、過去30数年にわたって大学をはじめとする高等教育機関の市場動向把握や分析に携わってきました。また、現在の高校生・受験生のインサイトに迫るデータも豊富です。

高等教育機関にとって、今後、大学法人を長期的・安定的に維持拡大していくためには「受験生」、「在学生」、「卒業生」、「高校教諭」、「保護者」、「社会人」などのステークホルダーに対して、志願者・入学者獲得のためのプロモーション活動や大学理解促進、イメージアップ、ブランド力向上に向けたコミュニケーション活動などを戦略的に実践していく必要があります。

将来を見据えた経営戦略・広報戦略を立案・策定するには、まず自校のポジショニングやアイデンティティの確認、および市場での「強み」「弱み」を明確にし、理解しておくことが重要です。個別ニーズに対応したリサーチの設計もお任せください。

特に2014年度の大学・学部・学科の設置から

  1. 長期的かつ安定的な学生確保
  2. その設置構想が人材需要の社会的要請を踏まえたものであること
  3. 企業側の人材採用ニーズを「客観的根拠」で「重層的」なデータを提出すること

が義務付けられました。
実査と合わせて「客観的」、「重層的」データも各種取り揃えています。

今後、少子化と社会・時代変化対応のために不可欠なマーケティング&リサーチの重要性が増し、客観的なデータに基づいた構想計画から学内コンセンサスの形成や行政官公庁への認可等の手続きを行う必要があります。

高等教育関連マーケティング・データ

下記データは株式会社大学ソリューション・パートナーズと連携して作成・サービスしています。
個別の大学法人様向けに理事会・学内会議などのためにカスタマイズしたマーケティング資料等の作成も行いますので、詳細は、廣告社または大学ソリューション・パートナーズにお問合せください。

  • 大学の学部・学科設置(学部・学科種・設置数)の時系列データ
  • 大学・学部・学科の新増設・改組事例と志願者動向分析データ
  • 構想中の競合、先行大学・学部・学科の募集状況のデータ
    (入学定員、募集人員、志願者、受験者、合格者、倍率、偏差値等)
  • 構想中の学部・学科の名称調査データ
    (構想中の学部学科名称の有無、競合、先行学部、学科や特定ワードの学科名称と募集状況)
  • 「男女/学部系統、学部別」大学志願者・入学者数・倍率の時系列比較データ
  • 「私立大学/大学別・学部別」31年間の一般入試志願者ランキング・データ
  • 「私立大学学部単位」31年間の志願者動向データ・ベース(競合大学の学部、先行学部)
  • 「私立大学学部単位」31年間の志願者動向データ・ベース(都道府県・ブロック・系統別)
  • 「女子の学部・学部系統別」大学進学(志願・入学者数・倍率)の時系列変化と直近年度の傾向データ
  • 「一般入試比率・偏差値・退学率・学部系統別」の相関データ
  • 「全大学・学部別入学定員と志願者数の増減」相関データ
  • 「新規高卒者の都道府県/男女別大学進学者数・進学率」の推移データ
  • 「18歳人口の都道府県別推移と将来予測」データ
  • 「18歳人口・高等学校卒業者と高等教育機関への入学状況(浪人を含む)」時系列データ
  • 「大学の延べ志願者・志願者実数・入学者数」の推移
  • 「大学・短大・高等専門学校、専修学校(専門課程)」への進学率
  • 「キャンパス移転・集中・分散化大学と募集状況」分析データ
  • 「沿線・路線別学生募集」分析データ
  • 「受験生」の大学進学意識・行動と進学動向調査結果
  • 「保護者」の大学進学意識・行動と進学動向調査結果
  • 「高等学校進路指導教諭」の生徒の進学意識・行動変化の調査結果
  • 「県民所得・家庭所得と大学進学率」との相関関係分析

ほか多数

※特定学部・学科、エリア、男女別等のカスタマイズに対応します。

個別リサーチプログラム

  • 新学部・学科新増設・改編のニーズ調査
    高校生・高校教諭・保護者の実査(アンケート調査、ヒアリング、グループインタビュー調査他)
    企業人事採用担当等の実査調査(アンケート調査、ヒアリング調査)
  • 志願・受験動向(競合大学・学部・学科、構想中の学部・学科の募集見込みのデータ調査・分析)
  • ブランディング調査(ステークホルダー別)
  • 受験意識調査
  • 受験者・入学者調査
  • オープンキャンパス等の調査・分析
  • 在学生・保護者・高校教諭調査(満足度、リレーション等)
  • コミュニケーション効果測定

ほか